BIGLOBE
Smartia Style
BIGLOBEトップ
Smartia Styleトップ > よくある質問 > アプリについて

よくある質問

アプリについて

●BIGLOBEオートコネクト

●メール

  • 「メール」に関する質問は、メールの FAQをご確認ください。

iTunesやiPhone、iPad、iPod touch 用のアプリは使えますか?

  • 未対応です。Android™アプリのみご利用いただけます。

アプリケーションの開発を行うことはできますか?

  • できます。ただし、Android™のSDKをお客さまで準備していただく必要があります。
    【2011年 3月28日 更新】
    設定方法は、「Setting up a Device for Development」(英語)をご覧ください。

    ■Mac OS X、Linux用
    USB Vendor ID は【0409】です。
    ■Windows用
    以下ページの使用許諾契約書にご同意の上、USBドライバをインストールしてください。
    Windows版USBドライバダウンロード
    ※注意事項
    ・Smartiaをデバッグモードにしてください。
      SmartiaホームでMENUボタンを押し、「機器設定」>「アプリケーション」>「開発」>「USBデバッグ」をオンにします。
    ・Windows版USBファイルは ZIP圧縮形式で配付しています。ダウンロード後、展開してご利用ください。
      Smartia と PC を USB ケーブルでつなぐ際、展開した USB ファイルを手動で指定することで、PC に USB を認識させる ことができます。
    Google Windows USB Driver」(英語) の手順に従う場合は、展開した USB ファイルを、「<Android SDKのインストールディレクトリ> \google-usb_driver\」に配置してから作業してください。
    ・Android SDK バージョンアップ後、PC に USB を再認識させる必要がある場合があります。
    ・PC から USB を正しく認識できない(デバイスマネージャーで大容量記憶デバイス装置に!マークがついている)場合、Smartia で「設定の初期化」をすることで、問題が改善することがあります。
      SmartiaホームでMENUボタンを押し、「機器設定」>「プライバシー」>「設定の初期化」をタップします。

カメラでうまく撮影ができません。

  • シャッター音が鳴った後も画面にプレビューが表示されるまでしっかりと固定してお持ちください。

容量不足でアプリをインストールできません。どうすればよいですか?

  • 不要なアプリをアンインストールしてください。
    アンインストールの方法は、SmartiaホームでMENUボタンを押し、「機器設定」>「アプリケーション」>「アプリケーションの管理」を選び、不要なアプリケーションをタップします。開いた画面の[アンインストール]ボタンをタップします。
    また[アプリケーションの管理]画面でMENUボタンを押し、「サイズ順」をタップすると、容量の大きなアプリから表示されます。

Android マーケット™から「音声検索」アプリをインストールすると、アプリ一覧や「アプリケーションを選択」で「Voice Search」が二つ表示されます。どうすればよいですか?

  • プリインストールされているアプリと、新しくインストールされたアプリがそれぞれ表示されています。アプリ一覧であとに並んでいるもの、「アプリケーションを選択」で com.google.android.voicesearch.x と表示されているものが新しいアプリです。
    なお、プリインストールされたアプリを削除することはできません。

アンインストールしたアプリを、再度インストールするには?

  • ・andronavi からインストールしたアプリの場合、andronavi の My page へログインしアプリの再インストールを行っていただく必要があります。
    1. *andronavi をアップデートした方は、ご購入時のバージョンとなっています。データを初期化後、もう一度アップデートを行ってください。
      手順は、「アプリをアップデートする」をご覧ください。
    2. *andronavi の My pageのアクセス方法
      アップデートしたandronavi アプリを起動し、左側タブから「マイページ」をタップする。
  • ・Android マーケット™からインストールしたアプリの場合、有料アプリ、無料アプリで再インストール方法が異なります。
  • ■有料アプリの場合

    1. Android マーケット™の「ダウンロード履歴」に過去にインストールしたアプリ一覧が記録されています。
      Android マーケット™のトップ画面の右上にある「ダウンロード履歴」をタップしてください。

    ■無料アプリの場合

    1. Android マーケット™から、お客さまに検索していただく必要があります。

andronaviなど、ログインして利用するサービスで、ログインがうまくいきません。

  • アルファベットを入力する際、入力補助のため自動的に空白が挿入されることがあります。空白が挿入されていないかご確認ください。

アプリの自動更新を停止する方法を教えてください。

  • 以下の手順に従って、Android マーケット™アプリを操作してください。
    1. 1. Android マーケット™アプリを起動する。
    2. 2. 「マイアプリ」をタップする。
    3. 3. 自動更新を停止したいアプリをタップする。
    4. 4. 「自動更新を許可する」のチェックを外す。

SSIDのステルスに自動接続できませんが、どのようにすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • SSIDステルスのAPには、オートコネクトは自動接続できません。
    以下の手順にて手動接続を行ってください。
  • ■初回接続

    1. 1. オートコネクトのメイン画面で、「OFF」をタップし、オートコネクトをOFFにする。
    2. 2. オートコネクトのメイン画面で、「切断」をタップし、現在接続している回線を切断する。
    3. 3. ホームボタンを押してSmartiaホームを表示します。MENUボタンを押して、 「機器設定」をタップする。
    4. 4. 「無線とネットワーク」> 「Wi-Fi設定」をタップする。
    5. 5. 「Wi-Fiネットワークを追加」>「ネットワーク SSID」と「セキュリティ」を設定して保存する。
    6. 6. 暗号化で保護されている場合は、暗号化キーを入力し、「接続」をタップする。

    ■2回目以降の接続

    1. 1. オートコネクトのメイン画面で、「OFF」をタップし、オートコネクトをOFFにする。
    2. 2. オートコネクトのメイン画面で、「切断」をタップし、現在接続している回線を切断する。
    3. 3. ホームボタンを押してSmartiaホームを表示します。MENUボタンを押して、 「機器設定」をタップする。
    4. 4. 「無線とネットワーク」>「Wi-Fi設定」をタップする。
    5. 5. 「Wi-Fiネットワーク」の中から、接続先のアクセスポイント (ステルスAP)を探してタップする。
    6. 6. ダイアログに表示される「接続」をタップする。

    ■ステルスAPから、ステルス以外のAPへの切替方法

    1. 1. オートコネクトのメイン画面で、「OFF」をタップし、オートコネクトをOFFにする。
    2. 2. オートコネクトのメイン画面で、「ON」をタップし、オートコネクトをONにします。
    3. 3. オートコネクトに設定されている優先度に従い、接続実行されます。(ただしステルスAPには接続されません)

本人確認がうまくいきません。どうしたらよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • Smartiaを購入した際のIDで実施していますか?もう一度ご確認ください。
    また、誕生日はMy BIGLOBEで確認できます。

既に設定されているBIGLOBE IDを変更後、ソフトキーボードの確定キーを押すと、設定済みのBIGLOBEパスワードが消去されてしまいます。どうすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • パスワードを再入力してください。

イー・モバイルのエリア内で、「BIGLOBE高速モバイルEM」のデータ端末を挿して2分以上経過しても、接続先リストのアンテナ表示が×(バツ)のままです。どうすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • 一旦、データ端末を抜いて、再度挿しなおしてください。

オートコネクトで公衆無線LAN(BBモバイルポイント、ホットスポット)に接続すると、ブラウザが立ち上がりログイン画面が表示されます。何を入力すればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • 何も入力せずに、ブラウザを閉じてください。WEBブラウジングをする場合は、オートコネクトを起動し、接続完了表示が出ていることを確認してから、ブラウザを起動してください。

無線LAN(Wi-Fi)の簡単設定(「WPS」や「らくらく無線スタート」)を実行したあと、ネットワークに接続されません。どうすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • 無線LAN(Wi-Fi)の簡単設定(「WPS」や「らくらく無線スタート」)を実行すると、いったんオートコネクトがOFFになりますので、ONボタンをタップしてください。接続が再開します。

機内モードをOFFにしてもネットワークに接続できません。どうすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • 機内モードをOFFにした後は、「アプリ」メニューよりオートコネクトを起動してください。

オートコネクトをアンインストール後、ネットワークに接続できなくなりました。どうすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • オートコネクトをアンインストールした場合は、一旦Smartiaの電源をOFFにし、再度ONにした後、MENUボタンを押して、「機器設定」>「無線とネットワーク」で、「Wi-Fi」をONにしてください。(3Gを利用する場合は、「データ通信を有効にする」もONにしてください)

「BIGLOBE高速モバイルEM」のデータ端末は利用できますか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • BIGLOBEオートコネクトをアップデートすれば、ご利用いただけます。
    対応機種:D02HW、D22HW、D26HW

設定したAPN【Access Point Name】が保存されません。
以前設定して保存したAPNが消えてしまいました。どうすればよいですか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • APN設定内容は、BIGLOBE高速モバイルEMに対応した3G通信モジュールを挿入した場合にのみ表示されます。

オートコネクトでフレッツ・スポットは利用できますか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • 非対応です。

「データの初期化」後の「BIGLOBE高速モバイルEM」の利用方法を教えてください。(BIGLOBEオートコネクト)

  • 以下の手順でインターネットに接続ください。
    1. 1. 「BIGLOBE高速モバイルEM」のデータ端末(D02HW、D22HW、D26HW)をSmartiaのUSBポートに接続する。
    2. 2. アプリ一覧でMENUボタンを押し、「機器設定」>「無線とネットワーク」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」>「biglobe Emobile」をタップする。
    3. 3. ユーザ名にBIGLOBE IDを、パスワードに接続パスワードを入力する。
    4. 4. 戻るボタンを押し、「biglobe Emobile」をタップする。チェック(緑丸)がつきます。
    5. 5. 戻るボタンを押し、「データ通信を有効にする」をタップする。チェックがつきます。
    6. 画面の右上に「3G」のアイコンが表示されたら接続完了です。

オートコネクトでBIGLOBEのWiMAXサービスを利用できますか?(BIGLOBEオートコネクト)

  • USBタイプのデータ端末(AtermWM3200Uなど)では、WiMAXサービスを利用できません。
    モバイルWiMAXルータをご使用の場合、モバイルWiMAXルータに無線LAN接続してご利用ください。
    接続検証済のデータ端末:AtermWM3500R、AtermWM3300R

Google マップ™ を表示するとブラウザが強制終了します、どうしたらよいですか?(ブラウザ)

  • 以下手順で設定をしてください。
    SmartiaホームでMENUボタンを押し、「機器設定」>「現在地情報とセキュリティ」>「ワイヤレスネットワークを使用」をタップしてください。 「位置情報についての同意」を求められますので、「同意」をタップします。 [現在地情報とセキュリティ]にチェックが付いたら設定完了です。

ブラウザの種類について教えてください。(ブラウザ)

  • Android2.1の標準ブラウザとなります。

ブラウザでプロキシの設定をすることはできますか?(ブラウザ)

  • 非対応です。

「ウィンドウの数が最大です」という警告が出て、先に進めませんが、どうしたらよいですか?(ブラウザ)

  • 開いているウィンドウの数が最大のため、新しいウィンドウを開けません。不要なウィンドウを閉じてください。
    ウィンドウを閉じるには、ブラウザが表示された状態で、MENUボタンを押し、「ウィンドウ」を選択。不要なウィンドウの右横にある×ボタンをタップしてください。

Android マーケット™からアプリをインストールできませんでした、どうすればよいですか?(Android マーケット™)

このページの先頭へ