BIGLOBE
Smartia Style
BIGLOBEトップ
Smartia Styleトップ > よくある質問 > 製品本体について

よくある質問

製品本体について

Smartiaとは、何ですか?

  • 「Smartia」とは、端末とBIGLOBEのサービスをあわせた名称です。本端末はNEC製「LifeTouch」を使用しています。

SDメモリーカードが挿入できません。

  • SDメモリーカードの挿入方法を間違えていませんか?正しい方向で挿入しているか、ご確認ください。

電源ボタンを押しても電源が入りません。

  • メインスイッチがOFF(工場出荷時)のままになっていませんか?SDスロットカバーを開けてメインスイッチをONにしてください。
  • 電池は十分に充電されていますか?付属品のACアダプタ・ACケーブルを使用して充電してください。

  • Smartiaが起動しない場合は以下のページを参照してください。

ボタン操作ができなくなりました。どうすればよいですか?

  • メインスイッチを一旦OFFにし、再度メインスイッチをONにして切り替えてください。

スピーカから音がでません。

  • マナーモード(サウンド OFF)になっていませんか?音声調整ボタン(+/-)で適切な音量に調整してください。

海外でも利用できますか?

  • 国内のみでご利用ください。

表示されるランプの色は何を表しているか教えてください。

  • Smartia Style「サポート 使い方ガイド」をご確認ください。

USBポートに接続して利用できる機器はありますか?

  • BIGLOBEオートコネクトがサポートする3GのUSBドングルが利用できます。

Wi-Fiで対応しているセキュリティの規格について教えてください。

  • WEP、WPA、WPA2に対応しております。

Adobe Flash(アドビフラッシュ)は対応していますか?

  • 非対応です。

USBケーブル(USB Mini B挿入口)で、Smartiaを充電できますか?

  • 非対応です。付属品のACアダプタ・ACケーブルを利用して充電してください。

メールの使用はWebメールのみですか?(メーラーの利用はできますか?)

  • Android™搭載の標準メールアプリにBIGLOBE機能を追加したメールクライアント(ウェブリメールtouch)が利用できます。

Android™ を2.1からアップデートすることはできますか?

  • 予定しておりません。

デジタルカメラで撮った画像をUSBから取り込むことはできますか?

  • USBからの取り込みはできません。SDメモリーカード経由で取り込んでください。

プリンタなどを接続することはできますか?

  • プリンタは接続できません。

外付けキーボードの接続はできますか?

  • 非対応です。

電話機能はありますか?

  • 非対応です。
    ただし、IP電話が可能なアプリを追加インストールして、利用することができます。

パソコンからSmartiaのSDメモリーカードのファイルにアクセスできますか?

  • はい、できます。
    以下手順にて、パソコンから Smartia 内のSDメモリーカードにアクセスしてください。
    (1) USBポート(Micro B)でパソコンをつなぐ。USBケーブルはお客さまご自身で準備していただく必要があります。
    (2) パソコン側がLifeTouchを認識したあと、Smartia の画面上部通知バーを引き出し、「USB接続」>「マウント」 を選択する。

  • 通知バーの引き出し方
    通知バーの引き出し方

3G通信機能を搭載していますか?

  • 現時点で、搭載していません。

Smartia を使うにはパソコンが必要ですか?

  • 必要ありません。

Bluetooth®をオンにすると、無線LAN (Wi-Fi)が切断されます。

  • 無線LAN (Wi-Fi)と Bluetooth®を同時に利用する際、ご利用する機器やアプリの組み合わせによっては、動作に不具合を生じる可能性があります。無線LAN (Wi-Fi)を利用する場合は Bluetooth®をオフにしてください。
    Bluetooth®の設定方法は、「Bluetooth®を利用する」をご覧ください。

対応しているBluetooth®プロファイルは何ですか?

  • 以下になります。
    ・A2DP:高度オーディオ配信プロファイル。主に音楽配信に利用される
    ・AVRCP: オーディオ/ビデオ リモート制御プロファイル。主に遠隔制御に利用される
    ・OPP: オブジェクト プッシュ プロファイル。主にアドレス帳などのデータ送信に利用される
    ・SPP※: シリアルポートプロファイル。主に入出力装置との接続に用いられる
    ※ご利用いただくにはSmartiaソフトウェアの更新が必要です(ビルド番号 01.10.12-01.20)。詳しくはこちらをご覧ください。

Smartia で使われている、GPL(GNU General Public License)に基づきライセンスされたソフトウェアのソースコードはどこで入手できますか?

このページの先頭へ